より理解・納得して治療を選択していただくために

歯科医によって考え方や専門分野は異なるため、同じ患者さまへの治療であっても提案する治療方針が変わるということはよくあることです。また、患者さまのご希望や考え方、ご予算などによっても最善の治療方法というのは変わります。ですから、一つの医院、一人の歯科医の治療方針だけではなく、複数の医院、歯科医の意見を聞いて、患者さま自身が専門的な歯科治療について深く理解し治療を選択することが大切なのです。

複数の医院、歯科医に治療についての意見を求めることを「セカンドオピニオン」と言います。専門知識・技術を持つ歯科医師が、患者さまの悩みやご希望をお伺いしたうえで診察・検査し、考えられる治療の選択肢とそれぞれのメリット・デメリット、治療の成果・展望などを詳しく話します。セカンドオピニオンを受ける際には先入観をなくし、できるだけニュートラルな気持ちで医師の話を聞くようにしましょう。

たかやま歯科のセカンドオピニオン

たかやま歯科では、歯科医師としてただ意見を述べるだけでなく、患者さまの悩みやご希望を伺ったうえで、患者さまと一緒に「最善な治療は何か」ということを考えていきます。患者さまにとってベストであるなら、ときには治療をしないことも選択肢の一つだとご提案することもあります。治療についての疑問を解消し、患者さまが納得のうえで治療方法を選択できるようサポートさせていただきますので、歯科医師にお気軽にご質問ください。

セカンドオピニオンの流れ

1.診療予約

お電話またはメールフォームにてご予約ください。その際に、セカンドオピニオンのご希望をお伝えください。

2.ヒヤリング・診察・検査

歯科治療に対するご希望やお悩みなどをお伺いし、診察・検査を行って口腔内の状態を診断します。

3.カウンセリング

ヒヤリング内容や診察・検査結果を踏まえたうえで、考えられる治療の選択肢とそのメリット・デメリットなどについて詳しくお話しします。最善の選択ができるよう、一緒に考えていきましょう。

  • ページの先頭へ戻る